礒山久理ピアノ教室

archive: 2013年08月  1/1

ピアノ弾きになってもならなくても

ピアノの指導者として若い頃から変わらない考えに、専門的にピアノの道に進みたいと思った時にも困らないようにどの生徒に対しても丁寧な指導を、ということがあります。若い頃と今とでは勿論指導力は違っていますが、考え方としては一貫して変わっていません。最近来られた小さな子のお母さまから「もしこの子がその道に進みたいと思った時に慌てて先生を変えたりしなくてもいいような先生をと探しました」と伺って、改めて帯(じ...

  •  0
  •  0

魔法のレッスン?

もうすぐ4歳になる子の体験レッスンでちょっと嬉しい驚きの一コマがあったのでご紹介させていただきます。15分程度の体験レッスンでしたが、リズム打ち、ドレミのまねっこさん(模倣唱)、指番号でのあそび歌などいつもの私の導入レッスンの流れに乗って(体験でも特別なことはしないです。普通に一回目としてのレッスンを短時間で楽しく)いざピアノの前でちょっとだけドドド♪など。終わってママの胸に飛び込みながら「楽しかった...

  •  0
  •  0

ピアノ教師は忍耐か

今日もレッスンの際に大人の方から言われたこと。「久理先生ほど忍耐強く教えて下さる先生は他にはそういませんよ。ちょっとやそっとはそりゃちゃんとしたこと言って下さる先生方は沢山いますが、繰り返してしっかり言い続けてくださるのはなかなか・・・」だそうです。あははと笑って聞いていますがこれは他の生徒の皆さんも私のレッスンの長所として口を揃えて言って下さるので、確かに生徒の皆さんにとっては「忍耐強い先生」な...

  •  0
  •  0

交差して練習

ショパンの英雄ポロネーズなどの曲中に表れる両手ユニゾンのスケールに対し、手を交差してさらうという方法があります。ここ数年来聴講も含め年一度程度ですがレッスンを受けさせていただいていたAquiles-delle-Vigne先生お薦めの練習方法です。ちょっとやってご覧と受講生にその場で交差してさらわせてハイ戻して、と普通に弾かせるとアラ不思議~さっきよりユニゾンがよく揃って綺麗!となるわけです。どちらかというと弾ける人...

  •  0
  •  0

猫の背中は笑いのツボか

我慢しようとこらえても、いえ、むしろ我慢すればするほど止まらなくなってしまうのが笑い。この真面目な時間に笑っちゃいけないと押しとどめようとすればするほど何故かぷはーっとビールの泡のごとく溢れてくるのが人の笑い。ピアノのレッスン中、愛猫まろはよくグランドピアノの下にもぐっています。例によってピアノの下でぐうすか寝ていたまろがやおら出てきてピアンの脇にある足台の上で爪とぎを始めました。顔は明らかに怒っ...

  •  0
  •  0

夏に聴きたいセヴラック

No image

デオダ・ド・セヴラック。ここ数年、舘野泉さんの演奏などで日本での知名度もかなり上がりましたが、知らないという人のほうがまだまだ多い作曲家。フランスの作曲家ですが、洒落たフランスものの世界とはひと味違った、土の匂いやお日様の匂いのする音楽です。ドビュッシーが「彼の音楽はとても素敵な香りがする」と評したとか。シューマンの延長線上とも言える(「シューマンへの祈り」なんていう曲もあります)物語を感じさせる...

  •  0
  •  0

大人のピアノも伸びる。

No image

...

  •  0
  •  0

発表会を終えて

新ブログ移転後ようやく本題。まずはさくっと7月28日(日)アコスタディオでの発表会プログラムです。1 小1  ライネッケ     走れ走れ白イタチ  岡野貞一      春がきた(連弾)2 幼・年長  シューマン     メロディ  シューベルト    ドイツ舞曲(連弾)3 小4  アメリカ民謡    ポリ・ウォリ・ドゥードル  ロシア民謡     白樺4 小4  ベートーヴェン   「ソナチネ ヘ長...

  •  0
  •  0

ブログ作成ちょっと苦労はフェイス・ブックやツイッターと連携

というわけで、生徒レッスンのお休みの日々はすっかりブログの新規作製に。ピアノのキイは触らねど、パソコンのキイには普段の練習時間くらいは‥‥否、それ以上かな?触っております。で、本日2度めの更新でフェイス・ブックとツイッタとの連携をお試し。皆様うるさくてすみません、よろしくお付き合いのほどお願い申し上げまする。。パソコン前時間が長すぎてまろさまの顔はこんなですww...

  •  0
  •  0

テンプレート変更

というわけでまだまだ作成途中のブログ、テンプレートを選びに選び、猫ちゃんの絵柄に改めました。本題突入のピアノ話題アップにたどりつくまでしばしお付き合いを。。しかしなんですね、以前の「猫的ピアニストの戯言」の某社のブログより確かに気軽に楽ちんに記事アップから編集など出来る感じがします。これは日々の雑談ネタもいってしまいそうですが、できるだけこちらはピアノレッスン系記事にと思っております。なんて言いな...

  •  0
  •  0

新規開設!

No image

新たに礒山久理ピアノ教室のブログを開設しました!まだなーんにも設定していませんが、とりあえず記事掲載のお試しです。では、皆様よろしくお願いいたします!...

  •  1
  •  0