礒山久理ピアノ教室

松戸駅東口。レベルアップする丁寧なレッスン。レッスンのお申込み、演奏依頼はメールフォームをご利用下さい♪

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

ブラームス 弦楽6重奏曲第1番第2楽章

0   0
いい曲です。クララ・シューマンに捧げられたというだけあってロマンティックに捉え過ぎると気恥ずかしくもなるくらい情緒的な旋律ですが、いやいやそこはブラームス。骨太で男性的。明快な構成で深い諦観と内省の世界へと導かれます。これがピアノ曲として作曲者自身の編曲になっているのは案外知られていないのでしょうか。今年の礒山久理ピアノ教室の発表会で愛好者さんの大人が挑戦します。もう軽く十数年以上前になりますが、...

耳がっ!!

0   0
ひぃ・・焦りました。昨日の朝、なんとなく右耳に違和感が?と、いつも耳掃除をしている要領で綿棒をそっと耳に入れると・・・ぼごっ・・・・へっ?!れれれ?えっ!?綿棒を入れたほぼその瞬間、耳に水が入ったみたいにぼわっとふさがった感じが!何これ?!お風呂やプールで水が入ってしまった時にするように右耳を下にしてみたりしましたが塞がった感覚は変わらず。音の聴こえ方も勿論ぼんやりして夫の声がいつもにも増してふに...

ピアノ教師、もうひとつの役割

0   0
子供と一対一で接し、信頼関係を築いていくピアノの先生。その立場から見えるものは単にピアノの上達だけではありません。今の時代、子供達が親以外の大人と触れ合う機会は昔に比べかなり少ないと言っていいでしょう。近所のおじさんおばさん、よく行く駄菓子屋のおばちゃん、縁側で世間話を交わすお隣さん・・。どうしたの?ほら、おうちに帰ろっ・・となんとなく声をかける大人の存在は減りました。今学校や家族の他に頻繁に接す...

つぼみ

0   0
大人のピアノも続けていれば綺麗に花が咲くものだと、膨らんできたアマリリスの蕾を見ながらしみじみ。ここ礒山久理ピアノ教室のレッスンに来られている大人の生徒のみなさんは5年、6年、10年・・と続けて通われている方が少なくないです。40代だった方は50代になり、高校生だったお子さんは結婚し・・とお喋りの話題も大きく変わっていきます。「大人のピアノもちゃんと伸びます」と、言い続けていますが、今年も又7月の...

ペダルは耳で踏む

0   0
ピアノ演奏における音色の変化に大きな役割を果たすのがペダル。効果的に踏むにはどのように考えたらいいのでしょう。意外におざなりになっていませんか?子供が初めて踏む際には、響きが残って綺麗でしょ~~と聴かせて踏むことから始まります。教材としてはバーナムが和音の響きに対して踏めるように解りやすくペダリングの導入をしてくれます。が、これとて踏むタイミング上げるタイミングについて教える側は考えてから生徒に伝...

レッスンの見学

0   0
昨日はピアノの先生の卵さんにレッスンを見学してもらいました。音大出身などの教え子が小さな子のレッスンに携わろうという時、私のレッスンを見学して教え方の勉強をしてねと伝えています。昨日はそんな卵先生がレッスンを始めて間もない小1君のレッスンを1時間全てしっかり見学。レッスン内容のメモをとりながら熱心に見学していました。見学される生徒と保護者の方には勿論前もって了解を得ます。負担になることもあるので回...

第4回バレエピアニスト勉強会への感想

0   0
第4回バレエピアニスト勉強会(5月8日・シンフォニーサロン)へ参加した方より感想をいただいております。・ピアニスト同士の交流の場が無いためそれだけでも刺激になる・他のピアニストの演奏を聴けるという2点において貴重な場になるという複数の声をいただいています。年2回程のペースで少人数での勉強会をしばらく続けていこうと考えております。微力ながら実力向上のお手伝いとなれば幸いです。いただいたメールの一部を...

レッスンお休みしたい・・・ダメ?

0   0
今日は休む、行きたくない・・・お子さんがぐずぐずとレッスン前にそう言って動こうとしない時。お母さま、どうしますか?行こう、ほらお約束の時間でしょ先生待ってるわよ、せっかく練習してたのだし・・そんなふうに促しながら連れて行こうとするのが普通です。それでもなんだかぐずぐずして行きたくなさそうな場合、熱があるわけでもなし・・さてどうするか。ほら、もう時間だからっ!・・・っと、お母さまも困りますね。こんな...

英国王立音楽検定セオリー試験合格!

0   0
ABRSM(英国王立音楽検定)のセオリー試験グレード2合格!インド在住でスカイプレッスンを続けているなっちゃんが昨年冬にABRSMピアノ演奏グレード5に合格しました。それ以上のグレードに進むにはセオリーの試験に合格していないと進めないということで頑張って勉強。Distinctionという素晴らしい好評価をいただいてセオリーグレード2に合格しました。このセオリー受験に関しては音樂好きの御家族がしっかり専属家庭教師になっ...

ブラームスの声

0   0
ブラームスの曲は男性的。でもモーツァルトのメロディはソプラノ!綺麗なコロラトゥーラの声のよう。大人の方でブラームスを弾かれている方がそんな話をしていました。そうそう!ほんとにそう!どんぴしゃりな感覚です。私は間奏曲のOp.118-2を弾いていると全体が男声合唱として聴こえてきます。温かく深く弾力性のある男声合唱の響きとして聴こえてくるのです。モーツァルトのソナタの軽快なメロディーは透明感のあるコロコロと響...

10年続ける

0   0
ピアノの師匠から言われた言葉で印象深いものは?そう尋ねられたらまず出て来るのがこれ「10年続けなさい。そうすればなんとかなるかもね」20代の終わり頃(今から26~7年前くらい?)ごく短期間ですがお世話になった霧生トシ子先生におっしゃっていただいた言葉です。その頃の私は音楽教室や自宅で子供達のレッスンに携わるようになって6年程、ピアノの先生方によるジョイントコンサートで弾いたりしていました。勿論それまで...

ピアノ通信Manya39号!

0   0
礒山久理ピアノ教室通信マーニャ39号、発行です!初夏を思わせる気温も増えてきましたね。只今半袖Tシャツに麻混のゆるっとパンツというスタイル。このまま梅雨を通り越して夏になってしまえばいいのになあ、なんて思います。それはそれで雨不足で困ったことになってしまうのですが。自然には逆らえませんね。さて、Manya39号、こちらでお読みいただけます。Manya39web.htm内容・スポットライト・・・バレエにピアノに社会人院生と...

コードネームを知って使う

0   0
メロディーにコードが書かれただけの譜面を見て伴奏をつけて弾けますか?バレエのピアニストの仕事をしたいという方の場合、これは必修科目と捉えておきたいことです。バレエクラスに必要なのは動きに合った音樂を自分で選び安定したテンポ感で弾くことですが、動きに合うかどうかを決めるのは伴奏のリズムがほぼ全てと言っても過言ではないです。ブンチャッチャに合うメロディーを乗せる、ブンチャッブンチッにメロディーを乗せる...

第4回バレエピアニスト勉強会終了

0   0
第4回バレエピアニスト勉強会が終了いたしました。実践的な内容で大変充実した時間となりました。参加いただいた皆様ありがとうございました。■5月22日(日)14:00~17:00門前仲町シンフォニーサロン501スタジオ。参加者7名(バレエピアニスト経験者及び新人ピアニスト)進行、アドバイザー 礒山久理基本的に門下ピアニストで行っている少人数限定のワークショップ的勉強会ですが、今回はブログを通じて申し込まれ...

手仕事のススメ

0   0
羊毛フェルトにはまりました。連休中の深夜、ぷすぷす・・・・ぷすぷす・・・小さなニードルで羊毛フェルトを刺して形にして行く作業。いやー、たまりません。あの100均のダイソーで売られている手芸キットに挑戦しました。100円かけての大挑戦ですっ。最初に創ったのが猫。おお、これは!!と続けて2つ目に作ったのがこのくまさん。かわいいでしょ~~名付けてくまりちゃん。只今絶賛自画自賛中❤こういう無心にひたすら繰り返す...

音感トレーニング

0   0
「音のまねっこしようねー」と言って始まるのが私のレッスンでのいわゆる音感トレーニングです。2歳児から中級レベルくらいの生徒に毎回のレッスンで継続して行っています。目的はそのものずばり、音感を養うことです。音感って何?という話はここでは置いておきますが、私のこのレッスンの場合はドレミという音樂表現に必要な言語を体得して自由に使いこなせるようになるためのトレーニングとでも言ったら良いかもしれません。一...

ぎゅっと握る

0   0
ボールを握る、布巾やタオルを絞る、なかなか開かない瓶のフタを開ける。子供達ちゃんと出来ますか?私のピアノのレッスンでは野球のボールくらいの小さなゴムボールを使うことがあります。「はじめの一歩」(音樂之友社)というロシアの音楽学校で使われている教材を元に作られた導入書へのセミナーで勉強した方法ですが、手にボールを持ったまま中指だけで音を出します。打鍵のタイミングや方向のみならず手の中心感覚を養い、手...

5月のレッスン予定

0   0
ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?街には花の香りがどこからともなく漂い、暑くもなく寒くもなくエアコンに頼らずともちょうど良い感じに過ごせる季節ですね。私は昨日一日気がつけば3週間ぶりの完全オフでした。あえてピアノも弾かずお休みに徹し。やったことといえば取れたままほったらかしにしていたボタンを3個つけたことと、いつものスーパーにてくてく買い物に行って途中猫三匹とお話したこと、読みかけの本を読み...
該当の記事は見つかりませんでした。