礒山久理ピアノ教室

松戸駅東口。レベルアップする丁寧なレッスン。レッスンのお申込み、演奏依頼はメールフォームをご利用下さい♪

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

ピアノの先生が風邪をひくということは

0   0
インフル、風邪。流行りモノとはいえこればっかりは関わりたくないっ!!が、残念ながらひいてしまいました。風邪です。思いの外長引かせてしまい発熱5日。おかげさまで今日からなんとか復活体制です。水曜昼。軽く咳。アレ?と思っていたところ夜に発熱。7度台だったのでこのまま一晩寝たら大丈夫と思っていたのですが、いやいやそうは問屋が卸しませんでした。木曜朝。熱下がらず休講決断。お月謝制のお子さん二人、ママの出勤...

ばんばんばしゃばしゃ♪赤ちゃんも弾く!

0   0
ママとお姉ちゃんのレッスン後に毎週ちょっとだけ抱っこでピアノの前に座る9ヶ月の赤ちゃん君。私のお顔を見たりママのお顔を見上げたりしながらニコニコとピアノを弾き😁ます。ぱしゃんぱしゃん、ばーんばーんぐしゃーん♪おっけー!どんなふうに育ってくれるでしょうね❤ クラスター音で両手を力いっぱい動かしながら体を使って自然な動作で弾くことはゼーーーーッタイ将来のピアノ演奏にプラスになると思っています。もっと...

先生も生徒もOKな関係に

0   0
というわけで、心理カウンセリング力養成基礎講座(㈱メンタルサポート研究所による)を受け始めました。昨日は早川菜々先生による第2回の講座。音楽の世界から心理の世界にぽーんとな。交流分析(1957年、エリック・バーン)を主として勉強していますが、講座の中でワーク(受講生からの希望者を対象にしたミニカウンセリング)も受講生への公開の形(見るだけの受講者も守秘義務有り)であります。それはもうワークを見ているだ...

ピアノをもっと楽しんで!

0   0
昨年、久しぶりに声楽のレッスンやバレエのお稽古場にピアニストとしてお邪魔させて貰う機会がありました。どちらも70歳、80歳を超える大ベテラン先生のレッスン現場で、本番直前のレッスン。その大ベテランの素晴らしい先生方から共通して聞かれた言葉が「楽しんでね!」おおっ!!日本も変わったなと思いました(笑)。素敵❤ ◆苦しむことが良い結果に?ピアノにせよ何にせよ、何かを身に着けたりそれなりの成果を出...

冬の勉強会プログラム

0   0
礒山久理ピアノ教室 2017 冬の勉強会12月23日(土・祝)14:00~18:00オハナホール(新京成線 常盤平駅 徒歩7分) ◆プログラム1 幼・年中   グローバー         古い柱時計         トンプソン         お山を越えて(連弾)2 幼・年長   トンプソン          ハープの上のねずみ          トンプソン          ゆうびんはいたつ(連弾)   3 小1...

長い目で見て育てる (Manya50号より)

0   0
礒山久理ピアノ教室ピアノ通信50号より♪レッスン徒然考1 長い目で見て育てる今すぐ出来なくても落ち込まないで子供達をレッスンに預けてくださるお母さま、ご自身がレッスンを受けられる大人の方、全ての方々にお伝えしたい言葉です。でも、落ち込まないでと言われても出来ないと凹む・・。じゃあ先生が落ち込まないでと言うその理由は?まず、ピアノの上達にはどんな人でもそれ相当の時間が必要だからです。小さな子は小さな...
該当の記事は見つかりませんでした。